さらばださくらば

週に1回、Pocketした記事をシェアします。

今週のPocket:リクルートのAdWords自動化事例、Facebook広告のABテスト、マネーフォワードのマーケティング、など7記事。

f:id:kaito87:20170402212322p:plain
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。私はどうやら風邪をひいてしまったようです。 4月最初の営業日で、大きな変化がある方もいれば、通常通りの方もいると思いますが、体調を崩さずにお過ごしください。

それと、DocomoのdTVのCMが好きすぎて記事を書いてしまったので、こちらもよろしければお楽しみください。
dTVのCM「ふたりをつなぐ物語」が素敵に仕上がっている

それではお待たせしました、2017/04/03のまとめです。

ppc

リクルートさんは、新しい事例づくりに積極的に取り組んでいるのが凄い。「ページフィードDSA」「広告カスタマイザ」「キャンペーンの下書きとテスト」の3つは、僕も試してみたい。

積極的な AdWords の自動化により、マーケティング成果向上と組織運営効率改善の両立を実現した成功事例
https://www.ja.advertisercommunity.com/t5/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E8%A8%98%E4%BA%8B/%E7%A9%8D%E6%A5%B5%E7%9A%84%E3%81%AA-AdWords-%E3%81%AE%E8%87%AA%E5%8B%95%E5%8C%96%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8A-%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E6%88%90%E6%9E%9C%E5%90%91%E4%B8%8A%E3%81%A8%E7%B5%84%E7%B9%94%E9%81%8B%E5%96%B6%E5%8A%B9%E7%8E%87%E6%94%B9%E5%96%84%E3%81%AE%E4%B8%A1%E7%AB%8B%E3%82%92%E5%AE%9F%E7%8F%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E6%88%90%E5%8A%9F%E4%BA%8B%E4%BE%8B/ba-p/42143


sns

ターゲットオーディエンスでABテストが出来るのは嬉しい。

Facebook広告のA/Bテスト(スプリットテスト)機能がグローバルで利用可能に
http://blog.feedmatic.net/entry/2017/03/29/145514


マーケティング

「クレジットカードの使用頻度」と「ネットバンクの使用頻度」でマトリックスを切る、というシンプルな着想だから推進力が合ったのでしょう。

『マネーフォワード』が利用者数450万にまで拡大をするためにおこなったマーケティング
https://bita.jp/dml/moneyforward


■ 他

リクルートさんの事業連携が最近すごい

クラウド人材管理サービス「カオナビ」運営がリクルートグループに
http://jp.techcrunch.com/2017/03/27/recruit-take-a-stake-in-kaonavi/


DeNAの出方次第で、この業界の今後が決まる。

DeNAMERY」に新代表が就任へ 再開の可能性を模索
http://www.huffingtonpost.jp/techcrunch-japan/peroli-ebata_b_15633326.html


期待が大きい。

30億円調達した料理動画レシピ「kurashiru」のdely、クックパッド神話を崩せるか
http://thebridge.jp/2017/03/kurashiru-running-company-dely-raised-3000m-yen


BuzzFeedのアプローチは、まずコンテンツありきです。読みたくなる記事が最初にあって、そこに企業がスポンサーとなり、広告としてのメッセージを少し追加する。」

BuzzFeedの広告は記事広告ではありません
https://www.buzzfeed.com/youkoseki/buzzfeed-sponsored-contents

dTVのCM「ふたりをつなぐ物語」が素敵に仕上がっている

久々に好きなCMが見つかりました

センスいいですよね、このCM。世界観がいい。

www.youtube.com

究極に離れている、でも繋がっている2人。

宇宙飛行士の妻と、地球に住む夫。長澤まさみさんは気が強そうですが、そこにオットリした高橋一生さんを配するとコントラストが生まれ、なんだか夫婦のような感じが出ます。


2人以外に登場人物は出てきません。

究極的に距離が離れている2人ですが、まるで隣にいるかのように会話が進みます。

(これが電話だと、かえって距離があるように見えてダメなんでしょう)


CM中盤で長澤さんがポカリと殴り、高橋さんが空を見上げるシーンがありますが、このシーンいいですよね!! 視聴者の目を引くと同時に、2人に距離があること、でも繋がっていることを感じさせる、とても上手い演出だなぁと感心してしまいました。

ポカリ! f:id:kaito87:20170326202518p:plain

すみません。。 f:id:kaito87:20170326202545p:plain


繋がりを確認するために、僕らは映画を見ている

はあちゅうさんが「ラ・ラ・ランド」の良さがわからない人は人間失格みたいになってると書いたように、心動かされたシーンを語り合って僕らは繋がりを確認しています。


2時間で1,800円って高いですよね。もっとコスパの良い娯楽はたくさんありますが、「あのシーン最高だったよね」という30秒の会話が欲しくて映画館に足を運んでいます。


僕は最近、2時間の映画が見られなくなっている自分に気づきました。自分のために2時間も画面を見続けられるほど注意力が続かない。Netflixユーザーですが、自分ひとりで映画を見る時間はどんどん少なくなっていて、逆に妻と一緒に見る時間は増えてきました。 AmazonPrimeビデオの「バチェラージャパン」も、最新話が放送された翌週に同僚とあれやこれやと議論するのが好きで見続けています。


「一緒に見ること」の価値を再提案する

調べてみたところ、dTVは動画ストリーミングサービスでトップシェアを誇るという調査結果がありました。

eczine.jp

個人的には、良い意味でdocomoらしくないCMだなと思っています。これまでのdocomoなら、「会員数No1」や「作品数12万」を全面に押し出すCMをつくったでしょう。旬なタレントや人気タイトルで無理やりアテンションを獲得する路線です。


でも、動画配信サービスがある程度普及した今は、そういうメッセージは刺さりません。動画サービスは生活の中にどう位置づけられるか。「面白い作品を見ること」ではなく「つながること」であると再提案し、練り上げられた世界観を提示するCMは、docomoらしくない良いCMだと思いました。


最後に

なんだかんだ、ブルーノ・マーズのメロディラインと歌声が素敵だ。このCMは、この曲のためにあると思います。

www.youtube.com

今週のPocket:大手広告主のYouTube出稿中止、Googleオプティマイズ無償版のリリース、リクルートがAIソリューションを公開、など11記事。

2017/03/27のまとめです。

海外では大手広告主がYouTube広告を出稿停止にしているようです。YouTubeで意図しないコンテンツに出稿されてしまう問題はかねてから指摘されていましたが、今回はさすがにGoogleも公式声明を出して改善を約束しました。完全な解決は不可能なので、今後どう折り合いを付けていくかが注目だと思います。


■ analytics

フリーミアムでガンガン攻めてくる感じが凄い。

Google無双…開幕ッ!GA完全連携A/Bテストツール『Google Optimize 無償版』ついにリリース
https://bita.jp/dml/gaoptimize_release

Google オプティマイズを使ってGoogle アナリティクスのウェブテストっぽいことをやってみる
http://www.uneidou.com/14135.php


ppc

コンバージョンウィンドウは7日で設定し、毎週15~25回のコンバージョンが獲得できるように設定すること。

Facebookのコンバージョンウィンドウのアップデートを受け、設定時に考えることをまとめてみた
http://unyoo.jp/2017/03/facebook_new-conversion-window-options/


マーケティング

「検索以外から引き揚げる」ということは、GDNにも出稿しないということですよね。。痛手。。

JPモルガン、J&J、ベライゾン……。相次ぐYouTube広告の掲載停止 —— グーグル元CEO「時にアルゴリズムに翻弄されることも」
https://www.businessinsider.jp/post-1414

コメント Google announces ‘tougher’ policies and hiring spree to prevent brand ads appearing next to extremist content
http://www.businessinsider.com/google-announces-tougher-policies-hiring-brand-ads-extremist-content-2017-3


■ 他


真正面からGoogleの得意領域に突っ込んでいく感じ。

A3RT
https://a3rt.recruit-tech.co.jp


振り返りって、再整理と再解釈なんですよね。今度会社でやってみようかな。

40人のビジネスパーソンが絶賛した「1年の振り返り」完全マニュアル
https://mirai.doda.jp/theme/looking-back-planning/procedure/


「閉園は悲しい話ですが、前向きに捉えています。最後にみなさんにもう一度来ていただき、楽しい思い出を持ち帰っていただきたいという思いを込めました」

「なくなるョ!全員集合」 スペースワールド、閉園なのにポジティブなCMが話題 担当者が込めた思いとは
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-00000001-withnews-sci


さすが大内さん、考察が鋭い。

【メルマガコラム】AIによる自動化は仕事を減らすのか?
http://a2i.jp/activity/mailmagazine-column/19784/


相談で大切なのは、恐怖を取り除いてあげること。

「人に行動させるスキル」に長けていた人の話。
http://blog.tinect.jp/?p=38016


今後のモバイルサイトはAMPだけでなんとかする方向で考えたほうが良さそう。

AMP Conf 2017へ行ってきました #AMPConf
http://tech.mercari.com/entry/2017/03/16/130113

WELQ問題の調査報告書を読んだ


読んでない人はぜひ読んでほしい。

リンク貼っとくよ!(PDF)
第三者委員会調査報告書(要約版)公表のお知らせ


読みながら思ったこと。

  • 第三者委員会の調査報告書を読みましたが、なんかこう、、、他人の事とは思えず、読み込んでしまいました。特にP27からは、個人的には必読だと思っている。

  • 「永久ベンチャー」の理念を標榜するDeNAの気持ちは痛い程よくわかります。単体でも従業員数は1000人を超える。創業当時のスピードとスピリットが失われてゆくのを、経営陣は歯がゆい思いで見つめていたに違いない。もうすっかり「ベンチャー」と名乗れるサイズではなくなったが、当時のスピリットだけは風化させてはならない。そう思っての「永久ベンチャー」だったはず。DeNAほどのビジネスサイズになれば必ず罹患する"大企業病"ですが、それを当然とは捉えず抗い続ける、崇高な理念だったと思います。

  • それもあって、今回の調査報告書を読んで、なんか、こう、、、胸に迫るものがありました。

  • でもやはり、「企業は社会の公器である」という観点から見ると、DeNAの今回の問題は望ましいものではなかったのでしょう。調査報告書にもある通り、「大企業であることを"病"と捉えず、チャンスと捉える発想の転換や柔軟性が求められる」のだと思います。


印象的だった、幾つかのツイート

今週のPocket:WELQ問題の報告、MFI対応ノウハウ、AMPの基本知識など、9記事

2017/03/20のまとめです。

■ analytics

社内の勉強会でも話したのですが、"タグマネ力"って大事だと思います。エンジニアの手を借りずに実装出来ますし。

Googleタグマネージャ事例:ID指定によるバナークリック計測
http://www.kagua.biz/help/k-sokutei/click-analysis-gagtm.html


ppc

先週取り上げましたが、AMP AnalyticsでもIPが書き換わったりしますし、まだまだ整備されていない。

リスティング広告運用者として知っておきたいAMP(Accelerated Mobile Pages)の基本知識
https://quartet-communications.com/info/listing/column/36287


クリエイティブは作って終わりになっているところも多いのでは? 「何となく作るのではなく、「このバナーとこのキャッチコピーではこういう意図がある」というのをまとめて、実際に配信した結果、それぞれ良かった理由、悪かった理由などを全部出してから次に繋げるようにしていました。」

インハウスの広告運用によって、サービスも、自分たちも次のステージへ行ける。 -ピクスタ 李せい氏、高木恩氏 State of AdOps #22
http://unyoo.jp/2017/03/state-of-adops-22/


次は動画ですね。

ヤフー株式会社の検索広告・ディスプレイ広告の責任者に聞く:これからのYahoo!プロモーション広告の戦略とは?
http://unyoo.jp/2017/03/yahoo/


seo

海外だと"Link Network"とか"Private Blog Network"が対象になってる、と書いているところもあります。続報を待ちましょう。

【速報】新たなアルゴ更新「フレッドアップデート」、内容あきらかに
http://seopack.jp/seoblog/20170314-fred-upd/


これからはSPファーストで評価されるというのが大事。

「モバイルファーストインデックス」の真実! MFI対応ノウハウとオウンドメディアにおけるユーザー体験最適化を徹底解説
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2017/03/15/25069


■ 他

「永久ベンチャー」は本来、誇り高き理念であった。第三者委員会の調査報告書を読んだが、他人のこととは思えない。

WELQ問題:著作権侵害・薬機法など違反と第三者委員会が報告、村田マリ氏は代表辞任の意向
http://web-tan.forum.impressrd.jp/n/2017/03/13/25258


GASがちょっとずつ書けるようになってきました。

Google Apps Scriptでグラフを作成する方法の最初の一歩
http://tonari-it.com/gas-create-chart/


本当に大事だと思います。「プロに要求されることはそもそも理不尽なのです。プロフェッショナルは理不尽まで背負ってプロフェッショナルだといえるのです。」

仕事のプロは自分の「後工程」に絶対迷惑をかけない
http://diamond.jp/articles/-/120889

運用のどこが自動化されるのか

運用の自動化が進む

社内勉強会で「運用の自動化によって代理店の仕事がなくなるか」的な話をしようと考えていたところ、ちょうど良い記事が飛び込んできた。

martechtoday.com

ざっくりサマると、こんな感じ。

  • 細かいアカウント構成で成果を出す時代は終わったよ

  • だって、今のGoogleはこんなことが出来るんだから

    • 広告のコピーをIF構文で動的に書き換え
    • キャンペーンの自動分割(DoubleClickSearch)
    • 集中ターゲットする地域の自動追加(DoubleClickSearch)
    • 入札の自動最適化
    • AdwordsScriptをつかったレポート自動化
    • AdwordsScriptをつかったキャンペーン管理
  • 自動化が進めば、私たちは戦略に集中することができるよ

  • だから自動化を恐れず、積極的に取り入れていきたいよね

DSに詳しくないので、キャンペーンの自動分割とかは「まじか!」って感じでした。

さすがGoogle。いや、ほんと凄い。

“どこが自動化されるか"が分かってないとお付き合いできない

広告の自動化は新たな仕事を生み出すと思う。


PLAや動的リマーケティングがかなり普及してきたけど、未経験者が支援なしでフィードを導入するのはとても大変で、エンジニアの助けがないとしんどい。


運用も意外と手間がかかる。フィードの作り込みが肝になるので、アルゴリズムが伸び伸び働いてくれるようにフィードを整備しデータを食べさせてあげる必要がある。


言わば、まだまだ歩き始めの子どもなのであって、安全に遊ばせるにはそれなりの場所に連れて行かなくちゃいけないし、危険が迫ったら手元に引き寄せられる人じゃないと扱えない。


他にもAdWordsは自動でCPAを調整してくれる機能があって、これも「自動化だ! 人の仕事がなくなる!」とか言われる要因だったりするけど、実際に運用してみると、突然成果が悪くなったり、予期せぬ動きをすることが結構ある。


これにどう対処すればいいか心得ている人は少ない。僕は辛抱強く待ったり、刺激を与えたりして反応を見ているけど、許容を超えてしまったら手動運用に切り替えて対応している。たぶん、みんなもそんな感じなんじゃないか。


そして"待つ"とか"刺激を与える"というのが難しく、ベンダー毎にクセがある。


ベンダーの担当者に聞いても紋切り型の回答になることが多くて(窓口はだいたい詳しくない)、扱いが難しい。こういうときに、社内の経験者同士で肌感を共有し合える代理店は強いなぁと感じる。



今週のPocket:YahooのAMPサポート、ネット広告費1兆突破、Googleの動画解析APIなど、14記事

2017/03/13のまとめです。

■ analytics

今のところ解決方法はないみたい。

AMP AnalyticsにおけるIPアドレス計測の問題
https://sem-technology.info/ja/google-analytics/amp-analytics-ipaddress


ppc

3月29日から実施。Facebookでもデフォは1日ですし、今後は各社はこの流れに従うのかもしれません。

AdWordsのビュースルーコンバージョンの計測期間がデフォルト1日に
http://unyoo.jp/2017/03/adwords_vtc_default_oneday/


Googleの自動化は凄まじい。しかし日本ではGoogle以外の媒体は、まだまだ自動化されているとは言えない状況だと思う。

Should PPC agencies be scared of automation?
https://martechtoday.com/ppc-agencies-scared-automation-196006


たしかにアカウントの切り替えはめんどくさい。

Googleのマーチャントセンターが、マルチアクセスに対応
http://unyoo.jp/2017/03/multi-access-for-google-merchant-center/


seo

AMPに関する記事2本。今後ますます普及が進みそうですね。

ECサイト初のAMP成功事例? AMP対応したインドのショッピングサイトは1日の注文が52%増加、一覧ページのトラフィックが59%増加
https://www.suzukikenichi.com/blog/first-succesful-case-study-of-amp-ecommerce/

日本のYahoo!検索がAMPサポートを表明、日々5,800万のYahoo!検索ユーザーがAMPページにアクセスすることに
https://www.suzukikenichi.com/blog/yahoo-japan-is-said-to-support-amp/


「ライターはやっぱり自分で記事を書きたいことがわかった」

自動コンテンツ作成AIツールArticooloのCEOが語ったAIとライターの未来
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2017/03/08/25207


SEOでROIを意識するのは大変なことだと思いますが、しっかり取り組まれていて素晴らしい。

[対談]2017年のSEOはどうなる? 楽天市場SEOマネージャー近谷氏とアイレップ吉野氏が語る3つのポイント
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2017/03/07/24897


マーケティング

まだ読んでません。

村上春樹『騎士団長殺し』過去最高130万部で発売、新刊をニュースとして届けたプロモーション戦略
https://www.advertimes.com/20170308/article245799/


昔の記事ですが、面白いです。「これ、テレビCMのセオリーだと真逆なんですよ。だって、『テラスハウス』を起用することは、完全に40代以上は対象外でですから。下手したら30代以上も知らない。ただ、僕としては最初に20代女性がほしかったんですね。そこさえとっちゃえば、Frilを含め、他社に圧倒的に勝てると思った。」

広報の価値をわかっていない経営陣は「勝つ気がない」–LINE・メルカリが語る、PRの重要性 - ログミー
http://logmi.jp/163871


■ 他

大台に乗りましたね

インターネット広告媒体費が1兆円突破 運用型広告の割合は7割を超える
http://web-tan.forum.impressrd.jp/u/2017/03/07/25217


これは凄い!

Google Video Intelligence API 無料公開!動画内の情報解析が『誰でもできる』時代へ
https://bita.jp/dml/google-video-intelligence-api


外国でも日本人の良さを活かせる人は強いですね。

営業マンからスタンフォード大のアメフトコーチに転身。44歳日本人は負けない
http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/07/story-about-kawada_n_15205384.html


知らない領域ばかりなのでじっくり読もう。

CSS Niteベスト・セッション2016
http://cssnite.jp/archives/best-session2016.html